国公立大学・理学部の偏差値一覧

国公立大学・理学部の偏差値一覧

国立大学の理学部・工学部
願書・パンフレットをまとめて取り寄せ

センター
ランク
大学・学部・学科
前期日程 後期日程・公立中期日程
92%
東京(後)
理三除く全類[5]
90%
東京(前)
理科一類[5]
89%
東京(前)
理科二類[5]
88%
九州(後)
理[3〜5]
87%
京都(前)
理[5]
神戸(後)
理[5]
86%
京都(前)
総合人間(理系)[5]
85% 大学受験勉強法マニュアル
東北(後)
理[5]
東京工業(後)
第7類[5]
お茶の水女子(後)
理[5]
広島(後)
工[3〜4]
九州(後)
工[5]
84%
京都(前)
工[5]
横浜国立(後)
理工[5]
京都府立(後)
生命環境(生命分子化学)[4]
大阪府立(後)
生命環境科(自然科−物理重点/自然科−化学重点/自然科−生物重点)[2〜3]
神戸(後)
工[5]
広島(後)
理[3]
83%
九州(前)
医(生命科学)[5]
北海道(後)
理[5]
お茶の水女子(後)
生活科学(人間・環境科学)[5]
大阪市立(後)
工[2〜3]
82%
東北(前)
理[5]
北海道(後)
工[5]
筑波(後)
生命環境学群(生物学類/地球学類)[5]
首都大東京(後)
都市環境(都市基盤環境/建築都市/分子応用化学)[3〜4]
大阪市立(後)
理[2〜5]
81%
東京工業(前)
第3類[5]
東京工業(前)
第4類[5]
名古屋(前)
理[5]
国立大学の理学部・工学部の願書・パンフレット
80%
筑波(前)
生命環境学群(生物学類/地球学類)[5]
東京工業(前)
第5類[5]
筑波(後)
理工学群[5]
筑波(後)
情報学群(情報科学類/情報メディア学類/知識情報図書学類)[5]
金沢(後)
理工学域(物質化学類/機械工学類/電子情報学類/環境デザイン学類/自然システム学類)[1〜5]
大阪府立(中)
工[5]
神戸(後)
発達科学(人間環境−理系数)[5]
79%
東北(前)
工[5]
東京工業(前)
第1類[5]
東京工業(前)
第2類[5]
東京工業(前)
第6類[5]
大阪(前)
理[5]
大阪(前)
基礎工[5]
九州(前)
理[5]
九州(前)
工[5]
千葉(後)
理[5]
東京農工(後)
工[5]
金沢(後)
理工学域(数物科学類/物質化学類/自然システム学類)[3〜5]
京都工芸繊維(後)
工芸科学[5]
岡山(後)
工[5]
広島(後)
総合科学(総合科学−理科系)[5]
九州(後)
経済(経済工)[5]
78%
北海道(前)
総合入試理系[5]
筑波(前)
理工学群(数学類/物理学類/化学類)[5]
筑波(前)
情報学群(情報科学類/情報メディア学類/知識情報図書学類)[5]
東京工業(前)
第7類[5]
お茶の水女子(前)
理[5]
お茶の水女子(前)
生活科学(人間・環境科学)[5]
首都大東京(前)
都市環境(都市基盤環境/建築都市/分子応用化学)[3〜4]
名古屋(前)
情報文化(自然情報)[5]
大阪(前)
工[5]
神戸(前)
理[5]
九州(前)
芸術工[5]
茨城(後)
理[3]
筑波(後)
情報学群(知識情報図書学類)[5]
千葉(後)
工[5]
首都大東京(後)
都市教養(理工学系数理科学/理工学系物理/理工学系化学/理工学系生命科学/理工学系電気電子/理工学系機械工)[4〜5]
熊本(後)
理[5]
熊本(後)
工[5]
鹿児島(後)
理[5]
77%
筑波(前)
理工学群(応用理工学類/工学システム学類/社会工学類)[5]
千葉(前)
理[5]
横浜国立(前)
理工[5]
名古屋(前)
工[5]
神戸(前)
発達科学(人間環境−理科系)[5]
埼玉(後)
工[5]
名古屋工業(後)
工[5]
76%
筑波(前)
情報学群(知識情報図書学類)[5]
埼玉(前)
工[5]
神戸(前)
工[5]
九州(前)
経済(経済工)[5]
埼玉(後)
理[5]
新潟(後)
理[5]
新潟(後)
工[5]
愛知県立(後)
情報科学[3]
大阪府立(後)
現代システム[4]
神戸(後)
海事科学[5]
山口(後)
理[2〜4]
九州工業(後)
工[4]
長崎(後)
工[3]
75%
埼玉(前)
理[5]
千葉(前)
工[5]
首都大東京(前)
都市教養(理工学系電気電子/理工学系機械工)[4]
京都工芸繊維(前)
工芸科学[5]
山形(後)
理[5]
電気通信(後)
情報理工・昼[5]
首都大東京(後)
システムデザ[4]
静岡(後)
理[5]
岡山(後)
環境理工(環境デザイン工)[5]
広島(後)
教育(第二類−自然/第二類−数理/第二類−技術情報)[5]
九州工業(後)
情報工[4]
74%
東京農工(前)
工[5]
大阪市立(前)
理[5]
広島(前)
教育(第二類−自然/第二類−数理/第二類−技術情報)[5]
広島(前)
理[5]
岩手県立(後)
ソフト情報[1]
東京海洋(後)
海洋工[3]
富山(後)
理[3〜4]
富山(後)
工[3〜4]
兵庫県立(中)
理[4]
奈良女子(後)
理[5]
鳥取(後)
医(生命科学)[5]
岡山(後)
理[5]
愛媛(後)
理[5]
73%
首都大東京(前)
都市教養(理工学系数理科学/理工学系物理/理工学系化学/理工学系生命科学)[5]
首都大東京(前)
都市環境(地理環境)[5]
首都大東京(前)
システムデザ[4]
金沢(前)
理工学域(数物科学類/物質化学類/自然システム学類)[5]
名古屋工業(前)
工[5]
京都府立(前)
生命環境(生命分子化学/環境・情報科学)[5]
大阪市立(前)
工[5]
鳥取(前)
医(生命科学)[5]
岡山(前)
理[5]
広島(前)
総合科学(総合科学−理科系)[5]
弘前(後)
理工(数理科学/物理科学/物質創成化学/地球環境)[5]
山形(後)
工(昼)[3〜5]
東京学芸(後)
教育(環境−自然環境/情報教育)[5]
首都大東京(後)
都市環境(地理環境)[5]
信州(後)
理[5]
静岡(後)
工[5]
三重(後)
工[2〜5]
奈良女子(後)
生活環境(情報衣環−生活情)[5]
高知(後)
理[4]
鹿児島(後)
工[3]
72%
金沢(前)
理工学域(物質化学類/機械工学類/電子情報学類/環境デザイン学類/自然システム学類)[5]
大阪府立(前)
生命環境科(自然科−物理重点/自然科−化学重点/自然科−生物重点/自然科−理科均等)[5]
奈良女子(前)
生活環境(情報衣環−生活情)[5]
岡山(前)
工[5]
熊本(前)
理[5]
公立はこだて未来(後)
システム情報[4]
岩手(後)
工[5]
群馬(後)
理工(化学・生物化学/電子情報理工)[5]
富山(後)
芸術文化(造形建築科学−a/造形建築科学−b)[2]
信州(後)
工[5]
静岡(後)
情報(情報科学)[5]
愛知教育(後)
教育(現代−宇宙・物質/現代−分子・生命)[5]
兵庫県立(後)
工[5]
山口(後)
工[3]
71%
電気通信(前)
情報理工・昼[5]
信州(前)
繊維(繊維感性−先進繊/繊維感性−感性工/機械・ロボット系/化学・材料系)[5]
名古屋市立(前)
芸術工[5]
奈良女子(前)
理[5]
広島(前)
工[5]
宇都宮(後)
教育(総合人間形成)[5]
宇都宮(後)
工[5]
群馬(後)
理工(化学・生物化学/機械知能システム/環境創生理工/電子情報理工)[5]
信州(後)
繊維(繊維感性−先進繊/繊維感性−感性工/機械・ロボット系/化学・材料系)[5]
70%
東京学芸(前)
教育(環境−自然環境/情報教育)[5]
横浜市立(前)
国際総合科学(理学−A方式/理学−B方式)[5]
信州(前)
理[4〜5]
静岡(前)
情報(情報科学)[4]
静岡(前)
理[5]
大阪教育(前)
教育(教養−数理科学/教養−自然研究/教養−情報科学)[5]
大阪府立(前)
現代システム(知識情報システム/環境シス−理数)[5]
弘前(後)
理工(電子情報工/知能機械工)[5]
富山県立(後)
工[4]
岐阜(後)
工[5]
滋賀(後)
教育(環境教育)[5]
滋賀県立(後)
工[5]
大阪教育(後)
教育(教養−数理科学/教養−自然研究/教養−情報科学)[5]
兵庫県立(後)
環境人間(環境人間−理系型)[4]
島根(後)
総合理工(物質科学−物理/物質科学−化学/数理情報−数理系/数理情報−情報系)[5]
愛媛(後)
工[5]
福岡女子(後)
国際文理(環境科学)[5]
佐賀(後)
理工(数理科学/物理科学/知能情報システム/機能物質化学)[5]
長崎(後)
環境科学(選抜方法B)[3]
69%
茨城(前)
理[5]
新潟(前)
理[5]
滋賀(前)
教育(環境教育−文系型/環境教育−理系型)[5]
神戸(前)
海事科学[5]
岡山(前)
環境理工(環境数理/環境デザイン工/環境物質工)[5]
熊本(前)
工[5]
室蘭工業(後)
工(昼)[5]
茨城(後)
工A(昼)[5]
滋賀県立(後)
環境科学(環境生態)[5]
和歌山(後)
システム工[5]
徳島(後)
工(昼)[5]
香川(後)
工[5]
68%
会津(前)
コンピュ理工[1]
新潟(前)
工[5]
愛知県立(前)
情報科学[5]
九州工業(前)
工[5]
福井(後)
工[5]
滋賀県立(後)
環境科学(環境建築デザイン)[5]
和歌山(後)
教育(総合教育)[5]
島根(後)
総合理工(地球資源環境/機械・電気電子工/建築・生産設計工)[5]
島根(後)
生物資源科学(生物科学)[3]
広島市立(後)
情報科学[3]
高知工科(後)
システム工学[3]
高知工科(後)
環境理工学[3]
高知工科(後)
情報学[3]
北九州市立(後)
国際環境工[3]
67%
宇都宮(前)
教育(総合人間形成)[5]
群馬(前)
理工(化学・生物化学/電子情報理工)[5]
東京海洋(前)
海洋工[5]
岐阜(前)
工[5]
静岡(前)
工[5]
静岡文化芸術(前)
デザイン(空間造形−I/空間造形−II)[3]
愛知教育(前)
教育(現代−宇宙・物質/現代−分子・生命)[5]
豊橋技術科学(前)
工[5]
三重(前)
工[5]
山口(前)
理[3〜5]
愛媛(前)
理[5]
鹿児島(前)
理[5]
福山市立(後)
都市経営[5]
徳島(後)
総合科学(社会創生<理系>/総合理数)[5]
佐賀(後)
理工(知能情報システム/機械システム工/電気電子工/都市工)[5]
大分(後)
工[5]
66%
宇都宮(前)
工[5]
群馬(前)
理工(化学・生物化学/機械知能システム/環境創生理工/電子情報理工)[5]
滋賀県立(前)
環境科学(環境生態)[5]
兵庫県立(前)
環境人間(環境人間−理系型)[4]
和歌山(前)
教育(総合教育−理科系)[5]
山口(前)
工[3]
九州工業(前)
情報工[5]
長崎(前)
工[5]
長崎(前)
環境科学(選抜方法B)[5]
前橋工科(後)
工(昼)[4]
鳥取(後)
工[5]
岡山県立(中)
情報工[4]
宮崎(後)
工[5]
琉球(後)
理[5]
65%
弘前(前)
理工(数理科学/物理科学/物質創成化学/地球環境)[5]
茨城(前)
工A(昼)[5]
富山(前)
理[5]
富山(前)
芸術文化(造形建築科学)[5]
信州(前)
工[5]
滋賀県立(前)
環境科学(環境建築デザイン)[5]
和歌山(前)
システム工[5]
愛媛(前)
教育(総合人−情報教育)[5]
鹿児島(前)
工[5]
宮城(後)
事業構想(デザイン情報)[5]
秋田(後)
理工[5]
静岡文化芸術(後)
デザイン(空間造形)[3]
64%
弘前(前)
理工(電子情報工/知能機械工)[5]
岩手(前)
工[5]
宮城(前)
事業構想(デザイン情報)[5]
山形(前)
理[5]
山梨(前)
工[5]
滋賀県立(前)
工[5]
徳島(前)
総合科学(社会創生<理系>/総合理数)[5]
福岡女子(前)
国際文理(環境科学)[5]
福島(後)
理工学群[5]
山梨(後)
工[5]
熊本県立(後)
環境共生(居住環境)[5]
63%
岩手県立(前)
ソフト情報[3]
福島(前)
人文社会学群(文化−数理科学)[5]
長岡技術科学(前)
工[5]
福井(前)
工[5]
島根(前)
生物資源科学(生物科学)[5]
香川(前)
工[5]
愛媛(前)
工[5]
高知工科(前)
システム工学[3〜5]
琉球(前)
理[5]
秋田(後)
国際資源(資源地球科学/資源開発環境)[5]
名古屋市立(後)
芸術工[3]
鳥取環境(後)
環境[3]
琉球(後)
工(昼)[5]
62%
富山(前)
工[5]
兵庫県立(前)
工[5]
岡山県立(前)
情報工[4]
山口(前)
教育(情報−数理情報)[5]
高知工科(前)
環境理工学[3〜5]
高知工科(前)
情報学[3〜5]
琉球(前)
教育(生涯−自然環境)[5]
福岡教育(後)
教育(環境教育−環境)[5]
琉球(後)
教育(生涯−自然環境)[5]
61%
秋田(前)
理工(生命科学/応用化学/数理科学)[5]
前橋工科(前)
工(昼)[4]
徳島(前)
工(昼)[5]
福岡教育(前)
教育(環境教育−環境)[5]
佐賀(前)
理工(数理科学/物理科学/知能情報システム/機能物質化学)[5]
秋田県立(後)
システム科技[5]
60%
秋田(前)
国際資源(資源地球科学/資源開発環境)[5]
秋田(前)
理工(生命科学/応用化学/材料理工/数理科学/電気電子工/人間情報工/機械工/創造生産工/土木環境工)[5]
山形(前)
工(昼)[5]
富山県立(前)
工[4]
鳥取環境(前)
環境[3〜5]
広島市立(前)
情報科学[4]
福山市立(前)
都市経営[5]
北九州市立(前)
国際環境工[5]
59%
室蘭工業(前)
工(昼)[5]
福島(前)
理工学群[5]
鳥取(前)
工[5]
島根(前)
総合理工[5]
高知(前)
理[5]
佐賀(前)
理工(知能情報システム/機械システム工/電気電子工/都市工)[5]
熊本県立(前)
環境共生(居住環境)[5]
58%
北見工業(前)
工[5]
公立はこだて未来(前)
システム情報[4]
大分(前)
工[5]
宮崎(前)
工[5]
北見工業(後)
工[5]
54%
秋田県立(前)
システム科技[5]
琉球(前)
工(昼)[5]
49%
筑波技術(前)
保健科学(情報システム)[2]
48%
筑波技術(前)
産業技術(産業情−情報科学/産業情−シス工学)[2]
47%
筑波技術(前)
産業技術(産業情−情報科学/産業情−シス工学/総合デザイン)[2]

 


無料の願書・資料請求
↓↓↓↓↓↓

国立大学の理学部・工学部の
願書・パンフレットをまとめて取り寄せ

※ 一部の私立、国公立大学で数百円の送料がかかります

 

*パンフレットの請求方法はこちらの動画で解説しています
*各大学の受験科目、内容などは各大学のホームページなどをご確認ください
マイナビ進学では、各大学の願書・パンフレットが一括請求できます

 

その他の偏差値情報

やっぱりウソなんでしょ?1日3時間の勉強で京大合格なんて・・・
理学部(私立大)の偏差値ランキング
東京の大学の偏差値ランキング
京都の大学の偏差値ランキング
大阪の大学の偏差値ランキング
名古屋の大学の偏差値ランキング
北海道の大学の偏差値ランキング
東北の大学の偏差値ランキング
関東の大学の偏差値ランキング
中部の大学の偏差値ランキング
関西の大学の偏差値ランキング
中国地方・四国の大学の偏差値ランキング
九州の大学の偏差値ランキング

 

今だけ無料プレゼント

学部ごとの偏差値ランキング
設立ごとの偏差値ランキング
地域ごとの大学偏差値
リンク
授業料が安くなる

スポンサード・リンク
人気の商品
合格の秘密兵器


速読術で数学の点が
上がる秘密はこちら

数学だけじゃない、脳の回転数が上がるので全ての教科の成績が上がります